お客様の声
2017.6

Kazuhikoさん & Kaoriさん 「2014年5月より、結婚3周年を迎えて!」

14-05-31_070

拝啓
初夏の候、ブライダル工房の皆様ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
いつの間にか、日中は汗ばむような季節となりましたが、皆様お変わりございませんでしょうか。
平成26年5月に、結婚式をプロデュースして頂き、早いもので3年が経ちました。

お陰様で、二人とも時に小さなケンカ?もしますが、仲良く元気に笑いを忘れず楽しく暮らしております。
あれから3年過ぎましたが、今でも街で挙式や新郎新婦さんを見かけると、
当時を思い出しては、「本当に良い結婚式だったねぇ」と2人とも笑顔になります。
因みにあの日私は、プロのメイクさんのお陰で人生で一番べっぴんさんにして頂きました。
なので、主人は思い出す度に、時々遠くを見ながら「もう一度あの人に会いたい…」と、申しております(笑)
(私も会えるなら会いたいよ…と思いつつ。やはりプロの方は凄いですね。魔法です。)

また式を挙げさせて頂いた教会が、幼い頃母と通っていた幼児教会ととてもよく似ていたので、
参列した母も思い出す度に、懐かしく、嬉しそうな笑顔を見せてくれます。
(一つ親孝行出来たようで、良かったです。)
そして当時一緒に幼児教室に通っていた幼馴染の親友も
「本当にいい結婚式だったね。呼んでもらえて嬉しかったよ!」と今でも時々言ってくれます。

その折には、ブライダル工房の皆様や教会の方々、
フレンチレストランSAKURAの方々の細やかなサポートとお心遣いで、
お越し頂いた皆様との時間を大切にする温かく素晴らしい式を挙げる事が出来ました。
今でもあの日を思い出す度に「本当に結婚式をして良かったなぁ」と
ブライダル工房の皆様には、感謝の気持ちでいっぱいです。

こうして月日が経ち、しみじみと結婚とは二人だけのものではないのだなぁと感じております。
私達二人の良き始まりを作って頂き、誠にありがとうございます。

さてこの度、実家に帰省の際、隣県宮城のオススメの笹かまぼこを心ばかりですが、お送り致しましたので、
ちょっと一息つく際のお茶請けなどにどうぞご笑味頂ければ幸いです。
(個人的には、軽くあぶってワサビと一緒に、晩酌のお供もオススメです!)

爽やかな初夏のみぎり、ブライダル工房の皆様のご活躍とご多幸と
沢山のご夫婦の幸せが始まりますように、心よりお祈り申し上げます。

敬具

平成29年 5月31日
S夫妻

ブライダル工房様
侍史

追伸 乱文乱筆、そして大変ご多忙な時期にお送りしてしまい誠に申し訳ありません。
廣石様達のご活躍で沢山の幸せな方々が生まれる事、嬉しく思い応援しております。

[ブライダル工房のお客様の6割は口コミやご紹介]
相談会ご予約はこちら